未分類

ブラックチョコレートとミルクチョコレートの違いを調べてみた

 チョコレートは、カカオマスという原料があり、カカオ豆の胚乳をバナナの葉や布などで覆いかぶせておきます。  一週間ほど発酵させた後、天日干しを行い、水分を6%以下まで乾燥させます。 その後、荒く粉砕されたカカオ豆を焙煎機で熱風を当てて焙煎を行います。  焙煎が終わったら、カカオ豆を荒く粉砕させ、風選機で胚芽などを取り除いていきます。  取り除いた後は、磨り潰しています。この磨り潰してペーストしたものがカカオリカーとなっています。  この工程内の中で、砂糖や粉乳、ココアバター、植物油などを混ぜていき、混同してものが、チョコレートの元となります。  元となるのが、チョコレートドゥとなり、その後には、多くの工程を経ながらチョコレートとなるようです。
未分類

チョコレートの原産地を調べてみた

 今回は、チョコレートの原産地を調べてみました。
未分類

チョコレートが体にいい話

チョコレートに入っている成分は、体にいいと評判になっています。その成分を調査してみました。
タイトルとURLをコピーしました