山梨トヨタ甲府の佐藤久司(ひさし)犯行動機は?経歴プロフィール「嫌な野郎」と暴露

大事件
大事件 時事

2020年6月2日(火)、甲府市にある山梨トヨタ自動車本社で散弾銃や包丁を持って侵入しようとして佐藤久司(さとう ひさし)容疑者が逮捕されました。

午前中の明るい時間に住民が見ている中での犯行は上司に恨みがあったからと供述しています。

そんな佐藤ひさし(久司)容疑者のフェイスブックや顔画像、Twitter、Instagram(インスタ)、犯行動機、経歴やプロフィールなど調査してみました。

事件の概要

2日午前、甲府市の自動車販売会社事務所内で包丁1丁をもっていたとして、42歳の男が銃刀法違反の疑いで逮捕されました。警察によりますと、ほかにも猟銃のようなものをもっていて、警察が動機などを詳しく調べています。会社によりますと、男は営業職の社員だということです。逮捕されたのは、自称・佐藤久司容疑者(42)です。
 警察によりますと午前9時半すぎ、甲府市宝1丁目の山梨トヨタ本社の入り口付近で、「銃を持った男がいる」と目撃した従業員から警察に通報がありました。警察がかけつけたところ、佐藤容疑者は会社の事務所内にいて、かばんの中から刃渡りがおよそ17センチメートルの包丁1丁が見つかったため、警察が銃刀法違反の疑いで逮捕しました。
 けが人などはありませんでした。佐藤容疑者はこのほかに猟銃のようなものを持っていたということで、警察は動機などを詳しく調べています。また、山梨トヨタによりますと、佐藤容疑者はこの会社の営業職の社員だということで、会社では「近隣の住民の方にはご心配・ご迷惑をおかけして申し訳ありません」としています。 男を目撃したという現場の近くに住む男性は「午前9時15分ごろから30分ごろだと思うが、白い服着た体格のいい男が黒い銃のようなものを持ってうろうろしていた。何をしているんだろうなと思ったらパトカーがわっと来た。地区の担当として甲府市の広報誌を会社に渡しに行った直後なので、もしかしたら鉢合わせていたかもしれないし、男が興奮してたらどうなるかわからなかった。確保のときには警察官が大声を出して行き男は銃を下ろしていた」と話していました。
 当時現場の近くにいた65歳の男性は「近くにいた人から猟銃を持った人が建物に入っていると聞きました。私が着いて数分後には身長180センチくらいで白いワイシャツを着た体格の良い男性が、警察に両脇を抱えられてパトカーに乗せられ、運ばれていきました。近くでこういうことが起こり驚きました」と話していました。

引用:NHK NEWS WEB

佐藤久司(ひさし)の経歴やプロフィール

  • 名前:佐藤久司(さとう ひさし)
  • 年齢:42歳
  • 住所:山梨県大月市大月町真木
  • 職業:会社員(山梨トヨタ本社 営業)
  • 罪名:銃刀法違反

佐藤久司(ひさし)容疑者は、体格もよく白い服をきて犯行に及びました。

佐藤ひさし(久司)が住んでいる住所・地図

佐藤久司(ひさし)が住んでいる山梨県大月市大月町真木の地図です。

佐藤久司(ひさし)のフェイスブックや顔画像

逮捕されたばかりでまだ顔画像は公表されていませんでした。このためわかり次第追記していきます。
facebook(フェイスブック)も名前と同じアカウントが1つありましたが、佐藤ひさし(久司)容疑者と特定できるものではありませんでした。

佐藤久司(ひさし)のTwitterやInstagram(インスタ)

佐藤久司(さとう ひさし)容疑者のTwitterは2つのアカウント、Instagram(インスタ)のアカウントは本人の名前では見当たりませんでした。わかり次第追記していきます。

佐藤久司(ひさし)が犯行を行った山梨トヨタ本社

山梨県といえば武田信玄のゆかりの地であります。その近くの場所で犯行がありました。
社名:山梨トヨタ本社
住所:〒400-0034 山梨県甲府市宝1丁目21−29
電話:055-222-1271

佐藤久司(ひさし)の散弾銃の入手ルート

今回、銃刀法違反の疑いで逮捕されたのですが、刃渡り約17㎝ほどの包丁と散弾銃を所持していることも要因としてありました。
散弾銃の所持は、警察の許可が必要となり、佐藤久司(ひさし)容疑者は県公安委員会から許可を得ているものでした。実際には玉は込められていませんでした。
いのしし狩り等を趣味にしているのであれば所持していることもあります。

佐藤ひさし(久司)の犯行動機

いつもはやさしい佐藤久司(ひさし)容疑者

 佐藤ひさし(久司)容疑者は「上司に恨みがあった」と供述しています。佐藤久司(ひさし)容疑者に接したことのある関係者の話によりますと、「いつも優しくあいさつをしてくれて、車で困ったときに相談をするのですが、すぐに駆け付けてくれて親身に話を聞いてくれるので、このような事態にビックリです。」、「人は何するかさっぱりわかりませんね。いつも話をしているのですがとても穏やかに話しかけてくれますよ」というコメントがありました。
 また、車両業務課の保坂英治課長は、「真面目で明るい人だと思います。勤務態度の問題や何かトラブルがあったとは聞いてません(引用:NHK)」と同様のコメントがありました。
 下記のTwitterでは上記の接したことのある関係者とは話が食い違ってきています。

引用:Twitter 原武直輝 

多分、コイツ知ってるわ
すっげー嫌なゴミ野郎で大嫌いだった
マスコミさん何でも喋りますよ#山梨トヨタ

引用:Twitter 原武直輝

積もり積もった上司に恨み

 営業職のストレスはノルマ達成をできないという不安がつきものになってきます。ノルマを達成できなければ人事評価が悪くなったり給料や賞与といったところに影響が出ることに加えて、上司や同僚からのプレッシャーがあったことでしょう。
 ノルマが達成できなことへの影響は他にも出てきます。外回りに行き相手に話を聞かせ、長時間にわたる外出から日報や事務作業と言った残業を科せられることもあります。 この他にもお客から無理難題によるクレーム対応や車購入の際による無理や要求があり、対応が遅れると会社でも問題となります。
 このような事案を元に上司から叱責の数々が増えれば抑えきれない感情が噴き出ることもあります。今回、佐藤久司(さとう ひさし)容疑者が散弾銃と包丁をもっていましたが、元はやさしいのか散弾銃には玉が込めてありませんでしたし、実際には誰にもけがを負わせることがありませんでしたので、上司からの必要以上に責められたプレッシャーを貯めすぎたために今回吐き出されたものです。

最近のトピック

星野けんいち(堅一)の虐待犯行動機や原因は?妻の存在があればよかったのに
 ・子どもをドラム式洗濯乾燥機に入れ、放置していた事件

岸本晃生(あきお)の顔画像や経歴は?過去の犯罪歴や抗争劇も
 ・暴力団が銃撃で負傷させる事件

Easygoing

コメント