星野けんいち(堅一)の虐待犯行動機や原因は?妻の存在があればよかったのに

時事
時事 虐待

 2020年5月30日(土)に茨城県ひたちなか市ま星野堅一(ほしの けんいち)容疑者が傷害の容疑で逮捕されました。逮捕の原因は、星野けんいち(堅一)容疑者が3歳の息子をドラム式洗濯乾燥機に閉じ込めて、虐待をとも言えるような行動を起こしていたのです。
 今回は、星野堅一(ほしの けんいち)容疑者が起こした犯行動機や原因、顔画像や住所、経歴、facebook、Twitter、Instagram(インスタ)など調査してみました。

事件の概要

自宅のドラム式洗濯乾燥機に3歳の長男を約1時間半閉じ込め脱水症状にさせたとして、茨城県警ひたちなか署は30日、傷害容疑で同県ひたちなか市、会社員星野堅一容疑者(37)を逮捕した。長男の命に別条はない。署によると「閉じ込めたが、けがを負わせるつもりはなかった」と供述しているといい、動機を調べている。
 逮捕容疑は、30日午前8時ごろから同9時35分ごろ、自宅で長男をドラム式洗濯乾燥機に閉じ込め、全治2日の脱水症状を負わせた疑い。星野容疑者が自ら消防に通報し、「子どもを洗濯機に入れた」と説明。消防が110番した。

引用:KYODO

星野けんいち(堅一)の経歴・プロフィール

  • 名前:星野堅一(ほしの けんいち)
  • 年齢:37歳
  • 住所:茨城県ひたちなか市
  • 職業:会社員
  • 罪名:傷害の疑い

星野堅一(ほしの けんいち)が住んでいる住所

星野堅一(ほしの けんいち)の顔画像

引用:JNN

逮捕後の顔画像です。マスクをしている状態です。

星野けんいち(堅一)のfacebook、Twitter、Instagram(インスタ)

facebookやTwitter、Instagram(インスタ)などSNSは特定できませんので、わかり次第追記していきます。

星野堅一(ほしの けんいち)が使用したドラム式洗濯乾燥機

星野堅一(ほしの けんいち)容疑者が使用したドラム式洗濯乾燥機のイメージ図

 星野堅一(ほしの けんいち)容疑者が使用したと言われているドラム式洗濯乾燥機は、通常ドラムがナナメ横になっていて、ドアの開閉が横になっています。ここから3歳の長男を入れ込み、ドアを閉めていたことになります。

星野けんいち(堅一)の虐待による犯行動機

 5月30日(土)の午前8時ころから午前9時35分ころに消防に通報したことで事件がおきていました。この時間に通報されていましたが、ドラム式洗濯乾燥機に入れて約1時間30分経過しています。
 午前8時ころは子どもが起きてから食事を摂ったり、保育園に行く前の時間となります。この時間と言うのは親にとっては、仕事には行かなくてはいけなかったり保育園に連れていくために子どもの機嫌をとっておく必要がある時間です。
 3歳の子どもと言うこともありわがままを言うことに腹を立て、星野堅一(ほしの けんいち)容疑者は、自分の言うことを聞かない3歳の息子をドラム式洗濯乾燥機に入れ込みました。
 自分の行動に後悔や焦りとなって自らが通報することになりました。

しつけと虐待の行き違い

 星野けんいち(堅一)容疑者は、「閉じ込めたが、けがを負わせるつもりはなかった」と供述をしていましたので、本人としてはしつけのつもりだったと感じていました。
 しかし、このようなことは3歳の息子にとっては、虐待になりトラウマになっている要因になります。下手すれば今回脱水症状でしたが、時間が長くたっていたら死に至ることもありました。子どもにとっては長い辛い時間で親の助けを求めるのに泣きわめいていたことだったことでしょう。
 今回、星野堅一(ほしの けんいち)容疑者は、「傷害の疑い」として逮捕されていました。虐待にならないのかこれからの取り調べによって方向づけられることになります。

星野堅一(けんいち)の妻の存在

 今回の星野堅一(けんいち)容疑者の妻の存在がまだ公表されていませんでした。午前8時にドラム式洗濯乾燥機に3歳の息子を入れていましたので、離婚や死別をしていなければすでに仕事やなんらかの理由で外出していたことになります。
 3歳の子どもにとって母親の存在があれば、このような事件もなかったとも言えます。

星野堅一(けんいち)に対して近隣や会社の評判

「日ごろはよくあいさつをしてハキハキしているので、明るい方と思っていました。このような事件を起こすとは思えないですね。

近隣の主婦

真面目な方で仕事もミスも少なく順調でしたよ。でも近頃子どもが言うこと聞かないってストレスを抱えていた話を聞いていました。奥さんの話はあまり聞いたことないですね。どちらかというと尻にひかれていたんでしょうね

会社の同僚
Easygoing

コメント