福岡市職員 泉重幸の顔画像や住所は?精神疾患の可能性も

不祥事
不祥事 時事

2020年4月21日(火)に福岡市東区のコンビニエンスストアで雑誌を2冊万引きした容疑で逮捕されました。

泉 重幸(いずみしげゆき)容疑者は、福岡県水道局職員の非常勤職員でありながら、万引き行為を働かせてしまいました。

泉重幸(いずみ しげゆき)容疑者の顔画像やfacebook、Twitter(ツイッター)、Instagram(インスタ)の顔画像や住所を調査してみました。

事件の概要

福岡市職員の男を万引きで逮捕。コンビニエンスストアで雑誌を盗んだ疑いです。逮捕されたのは福岡市交通局の非常勤職員、泉重幸容疑者(46)です。

警察によりますと泉容疑者は3月21日、福岡市東区和白のコンビニで雑誌2冊を万引きした疑いです。

店はそれまでにも同様の万引き被害をたびたび受け警戒を強めていたところ、店員が会計をせずに店の外に出た泉容疑者を目撃し、警察に被害届を出しました。

防犯カメラ映像の解析などで逮捕に至り、調べに対し泉容疑者は「金がなかった」などと容疑を認めています。

警察が余罪についても調べていて、福岡市交通局は、「事実であれば厳正に対処したい」とコメントしています

引用:テレビ西日本

泉重幸(いずみ しげゆき)の経歴やプロフィール

名前:泉 重幸(いずみ しげゆき)
年齢:46歳
住所:福岡県(詳細は不明)
仕事:福岡市交通局 非常勤職員
容疑:3月21日コンビニで雑誌2冊、約2900円分を万引きして窃盗疑い

泉重幸(いずみ しげゆき)の顔画像やFacebook、Twitter

現在のところ顔画像やfacebookやTwitter、インスタなど調査してみましたが、アカウントがありませんでした。

ずさんな犯行方法

芸能関係の雑誌を2冊万引きしているのですが、同じコンビニエンスストアで何回も雑誌を万引きしており、「他にも5冊の被害がある」と男性店長が警戒しています。

犯行を目撃されていますので、捕まってしまうことを恐れていませんでした。

万引き再犯で精神疾患の可能性

万引きで警察に捕まることが常習化している場合、窃盗癖で精神鑑定を受ける方が多いです。この場合、公的機関が関わり、受信することがあるのですが、多くの場合精神疾患の診断を受けることがあります。

今回の場合は、余罪もありますがこれまでどのような生活をしていたのかわかっていません。交通局に勤務していますが、非常勤職員ということもあり正規職員でないため、これまで定職につけない理由があります。

定職につけない部分に関しては、詳細がでていません。

窃盗罪の懲役

起訴された場合、刑法第235条にあたり10年以下の懲役または50万円以下の罰金を科せられます。余罪があると報道されていますので、懲役刑など罪は重くなっていく可能性があります。

Easygoing

コメント