新潟県クラブノア(Club NOA)勤務のキャバ嬢は誰で顔画像は?

感染
感染

4月17日(金)~18日(土)に新潟県は新型コロナウィルスに感染したと発表しました。

中でも新潟市東区の新潟駅前にあるキャバクラであるクラブ ノア(Club NOA)の20代女性が勤務しており感染していました。特定の客と接触しており、同じ従業員の32例目の濃厚接触者として捉えていました。

また32例目は、4月7日(火)~8日(水)に勤務していることがわかっています。

今回は、クラブ・ノア(Club NOA)に勤務していた20代女性や濃厚接触者が受けていたサービスも調査してみました。

報道概要

新潟市は18日、17日に新型コロナウイルスの感染が判明した新潟市東区の飲食店従業員の20代女性について、新潟駅前のキャバクラ「Club NOA(クラブ ノア)」に勤務していたと発表した。
 不特定多数の客と接触している可能性があるとしている。
 市によると、女性は7~10日に勤務。少なくとも20人の接客をしたという。この4日間に同店を訪れ、発熱などの症状が出た場合は帰国者・接触者相談センター(025・212・8194)に電話するよう呼びかけている。

引用:朝日新聞

クラブノア(Club NOA)の20代女性は誰で顔画像は?

  • 年齢 20代
  • 性別 女性
  • 職業 飲食店 Club NOA(クラブノア)
  • 住所 新潟市

名前や顔画像は公表されていませんでしたので、わかり次第追記していきます。
Twitter情報では「かなり可愛い」とされてましたが、実際の顔画像がないため信ぴょう性はありませんでした。

女性従業員は8名在籍しており、「20代」と公表されているのは3名となっています。

キャバ嬢ランキング

店のホームページでアクセスランキングをみると、一位は「ナナ」というキャバ嬢でした。

腰まである長い髪にカールを巻き、頭から耳ぐらいまでは金髪、その下はピンクという派手な女性です。

二位は19歳なので今回の感染者とは違います。三位は年齢の公表がされていませんでした。

感染経路

同じ勤務先であるClub NOA(クラブノア)の従業員'(32例目)が4月7日(火)~8日(水)に勤務していることが感染していたことがわかっていますので、以前からマークされていました。

クラブノア(Club NOA)の場所

住所:新潟県新潟市中央区東大通1丁目7−1 第一ビル 5F
電話番号:025-244-2010

この室内の状況を見ると換気の悪い《密閉》空間、多数が集まる《密集》場所、間近で会話や発声をする《密接》場面この3条件が揃う場所に身を置いている状況になる3密状態にありました。

A

夜の街がクラスターなんだよな すべて閉めなきゃ

B

なかには妻子持ちもいるだろうね

C


田舎も気をつけないとね
まわりに感染者が居ないと、大丈夫だべって考えるのが人間それで通用する段階じゃなくなってきた
地方も感染者が増えてきた

D

新潟の夜の店は営業を継続しているのか少しは頭使ってどうすればよいか考えろよ

E

新潟でコロナ陽性になってもこのご時世にキャバクラ行ったなんて言えないから感染経路不明になるだろうな

男性従業員も感染していた

4月11日(土)に42例目となっているのか30代男性で、Club NOA(クラブノア)に勤務していることがわかっていました。

6日(月)にはパチンコ店に行っていたことから他者へ感染している可能性が出ていました。

Easygoing

コメント