デリヘル女性を盗撮した長崎県警新上五島署の警察官は誰?名前やfacebook画像も調査

不祥事
不祥事 時事

ラブホテルでデリバリーヘルス(デリヘル)の女性を盗撮した長崎県警察新上五島署員である警察官。

数か月前から2回にわたって長崎市内のラブホテルに小型カメラを設置して、自分からデリヘル嬢を呼び出し、盗撮をしていました。

撮影を記録したメモリーカードを落とし物として見つかってしまい、行為が発覚したため、県迷惑等防止条例違反の疑いで書類送検されました。

今回は、その警察官の名前やfacebook、画像など調査してみました。

新上五島署警察官は誰?

名前

まだ公表されていませんでしたので、わかり次第追記していきます。

警察は身内に甘いため、公表はされないことが多いですね。一般人が同じ事したらあらかた実名で公表されます。

役職

巡査部長

昨年度まで新上五島署(同県新上五島町)に勤務していましたので、2020年4月1日から異動があったことになります。

新しい勤務先もわかり次第追記していきます。

顔画像・facebookは?

こちらも名前が公表されていませんでしたので、わかり次第追記していきます。

SNSは炎上中

A

クラスター感染して感染者を増やすし今度は盗撮?

B

バカな公務員はとっとと給料減らしてボーナス・退職金は廃止にしろ

C

防犯カメラは室内の外に設置しないと盗撮容疑で逮捕される可能性大
ネット配信者がよく通報されて警察沙汰になるのはモザイクも入れないで無断で他人や私有物や建物を撮影するからです

D

会社に何もって来てるんだよw

そもそも職場にメモリーカードを持ってきて、落としてしまうという事実がありました。職場に私有物を落とし、落とし物として見つかったというお粗末様でした。

迷惑行為防止条例違反の罰則

長野県迷惑防止条例違反の場合には、初犯の場合一年以下の懲役、または100万円以下の罰金となっていました。

卑猥な言動がありましたので、起訴された場合には事実に応じて処分されることとなりますね。

また、警察内でも処分がありますが、起訴の有無によって変わるでしょうから、まだわからない状況となります。

いずれにしてもおバカな警察であると間違いありません。

Easygoing

コメント