アツギ広告のタイツイラストに「気持ち悪さ増加」!絵師に「アンチに負けないで!」Twitterで擁護の声!

未分類
未分類

11月2日は「タイツの日」としてブランドメーカー「ATSUGI」がPRしている「#ラブタイツ」のイラストレーター約25名程度とコラボしており、イラストにタイツを履いている女性が性的描写を意識している」ということでネットで炎上していたのです。

コラボしているイラストレーターにも被害が及んでおりファンからは擁護の声が響いています。

今回は、アツギ(atsugi)広告の非難や炎上、イラストレーター応援をまとめてみました。

アツギ(atsugi)広告で批難された内容

#ラブタイツ 素敵なイラストばかりで、動悸がおさまらないアツギ中の人。 みんな……めちゃくちゃ可愛くないですか………  引用:アカギ【公式】Twitter

アツギ公式のTwitterでは、いかにも中の人が男性で「ハァハァ」言っているようて、他の男性にドキドキさせている印象あるコメントとなっています。

そしてこの企画ではイラストレーターや漫画家が25人以上もイラストを提供しており、すべて女子がタイツを履いている状況となっているのです。

Atsugiはこのスカートたくしあげイラストだけシレッと削除したのね。 で、以下のタグ検索結果がAtsugiのタイツ購買層からしたらおぞましいものでしかないんだけど、この企画全体をどう考えてるの?

イラストレーターよむ氏の作品を代表に選んでみました。作品を批難するものではありません。

アツギ公式による企業広告の目的や購買促進をどのように企画したのか担当者の発表などはでていません。

アツギ(atsugi)広告「気持ち悪さ増加」Twitterで大炎上!

アツギ公式から発表された企画のイラストをみたアツギ購入者たちは、「ストレスを感じる」、「今後はもう絶対に買いません」などと不満の嵐となり株価まで下がるという前代未聞の状況となっているのです。

中の人が自分の好きな絵師さんに自分のフェチであるタイツイラストをタグをん描いてもらって喜んでいるようにどうしても見えてします 購入層である女性側の事を考えて「これを見てどう思うか」をもっと想像力を働かせて企画して欲しかったです→

今回のPR私のTwitterではセンシティブな内容のツイートです。と出てきます。毎日仕事で使うATSUGIさんのストッキングでこんなに悲しい気持ちになる日が来るなんて思いませんでした。売り場でパッケージを見ただけで、今ある家のストッキングももう履くのにストレスを感じてしまいそうです辛いです

本当に誰をターゲットにしてるのかわからない広告。 男性に買わせたいならいいけど、そうじゃないでしょ。 感覚が昭和のオヤジですね。

ストッキングやタイツを日常的に使う者としてどうしてもコメントしたいので書かせていただきます アツギの公式ツイッターでエロ絵師と仲良くするのはやめてください 私は素足を守るためにストッキングを履いてるのであって 不特定多数の男性の性的劣情を煽るために履いてるんではありません

これだけ騒がれて、公式さんがどういう対応に出るかが楽しみで目が離せない。 このまま突っ走るか、方向転換するのか。ピンチはチャンス!萌えイラストでタイツPRは気持ち悪すぎでふが、アツギさんのタイツ好きなので頑張ってください。

今まで、ネームバリューからの安心感がありアツギのタイツばかりを選んで買っていましたが、愚かだったと気付きました。今後はもう絶対に買いません

御社はラブグッズを取り扱っているわけでもないのにフェチズムを推奨して商品を販売するのでしょうか。そういう嗜好を黙認するのは構いません。しかし個人的に、タイツを着用しているの理由は私がタイツフェチだからとかフェチの方に見て欲しいからではありません。

企業理念とはかけ離れたイラストありがとうございます。 貴社の製品を使用する機会はよくありました。パンスト、タイツは他社より良い物だと思ってました。 もう買わないです。

アツギ広告のタイツイラスト絵師に「アンチに負けないで!」

アツギ公式から出ているイラストレーターたちにも批難が出てきている中で、絵師には関係ないと擁護する声も出てきています。

オタクにはうれしい作画になっているということもあり、その作品を応援しているのでしょう。

アンチに負けないで!!!

今回のキャンペーンでは偏見的な目で 見てしまう人達が多くて 少し残念な気持ちですが 個人的には今回のキャンペーンは タイツの良さに改めて気付く きっかけになって良かったですし 絵師さん達の素敵な絵が見れて とても良かったです!!!!

可愛いわ。タイツファッションの良さが出てる。

絵はとても可愛らしく良いとは思います。 みなさん、そこを否定しているわけではないので冷静に考えていただけたら良いと思います。

アツギ企画担当「タイツの透け感の表現がすごい」

アツギ企画担当者とイラストレーターの対談が行われていました。

そこには、女性担当者が対応していたと言うことも明かされていますので、男性だけではなかったのです。

アツギ(atsugi)担当者がよむ氏とニコニコニュースで対談
引用:ニコニコニュース
アツギとよむ氏との対談内容
引用:ニコニコニュース

よむ:
 そうですね。普通はイラストレーターがアニメ制作に参加することはないのですが、この作品は“タイツのイラストをなるべくそのままアニメで”と、こだわった結果、僕が担当するようになったんです。

アツギ:
 タイツの表現がすごくきれいで……社内にいる商品のパッケージを担当しているデザイナーとも、タイツの透け感の表現がすごいという話をしていたんです。

 取材のお話が決まってから、改めて勉強せねばと『みるタイツ』 のBlu-ray Discも買いました。注文して届きたてなのですが、もう5回くらい見ました!

アツギ企画担当は上司にどのような判断をもらったのか公表はされていませんが、上司は「これならいける」とでも判断したのでしょう。まさか、ここまで炎上するとは思いもしなかったに違いありません。

Easygoing

コメント