梅田ヘップファイブ飛び降り「高校生家族に不法行為に基づく損害賠償請求」Twitterで炎上

悲惨事件
悲惨事件 時事

10月23日(金)午後6時前に大阪市北区にある東急大阪梅田駅前にある「HEP FIVE(ヘップファイブ)」の屋上から男子高校生17歳が飛び降りました。

男子高校生は亡くなり、下を歩いていた19歳女性はぶつかり意識不明の重体となっています。

男子高校生の飛び降りは「不法行為」になるとTwitterでは炎上していましたのでまとめました。

ヘップファイブ(HEP FIVE)の高校生飛び降り事故概要

HEP FIVE(ヘップファイブ)の屋上画像
引用:NHK

通常屋上は関係者でないと入れない場所なのですが、男子高校生はなぜか侵入し、学生証の入ったバックを置いて飛び降りていました。

梅田ヘップファイブ(HEP FIVE)の飛び降りに「批判の批判」

飛び降りの報道見てたらあったツイート。 確かに言い分はわかるところもあるけど、巻き込まれた人の事は一切考えてない。多分この人は事実なんかどうでも良くて批判を批判したくて言っただけだと思う。それが己に返ってる事も気づいてない。返信制限してるし… 兎に角巻き込まれた方の無事を祈ります…

人混みに飛び降り自殺するのと、自殺考えるような人が生きづらくてーとかは、別問題だろ。人混みに飛び降りて巻き添えになりゃ、1人で死ねって言うわそりゃ。

言いたいことはわかるけど、単なる綺麗事だよな。飛び降りした人のせいで巻き込まれた人が実際いるんだし、それに飛び降りた人の事情がどうとか関係ないじゃん。

ヘップファイブ(HEP FIVE)の飛び降り「高校生家族に不法行為に基づく損害賠償請求」

とりあえず生き延びて、回復したら男性の家族に不法行為に基づく損害賠償請求することがベスト 自殺を図ったとみられる男がどんなに不幸な境遇であったとしても、この一件における加害者はその男だ 大阪 梅田で男性飛び降り 通行人の19歳の女性にぶつかる | NHKニュース

ヘップファイブ(HEP FIVE)の前で飛び降りした男子高校生

高いところから飛び降りて建物や器物を破損していけない義務があります。その方が死亡すると同時に相続人が受け継ぐことになりますので、責任を負うこととなります。

19歳女性は、友人と歩いてこれから食事でもする楽しい時間にしようとしたのでしょう。不意に上から落ちてきた男子高校生の下敷きになるなんて夢にも思わず、一緒にいた友人もショックでたまらないでしょう。

ヘップファイブ(HEP FIVE)の飛び降りTwitterまとめ

Easygoing

コメント