女児置き去り熱中症の母親は不倫していた?「あそこに停めてラブホに入る奴もいる」香川県高松市

悲惨事件
悲惨事件 時事 竹内麻理亜

2020年9月3日(木)の昼過ぎに香川県高松市の路上に車を駐車していたところ竹内真友理ちゃん(6)と妹の友理恵ちゃん(3)が熱中症により亡くなっていました。

この母親は車を離れており様々憶測を呼んでおりますが、原因はパチンコではなく「不倫」ではないかと浮上しました。

今回、関係者の証言を基に車内置き去り概要や母親の不倫場所、事故車両や場所など調査してみました。

竹内真友理ちゃん・友理恵ちゃん車内置き去り事故概要

香川県高松市常盤町2の路上に駐車していたBMWの車両後方には、竹内真友理ちゃんと妹の友理恵ちゃんが2人で乗車しており、母親は「エンジンはつけたまま」外出していたのです。

実際はエンジンはストップしており、この日の最高気温は37.6度となっており、9月度の史上最高気温でした。

外気温23.3℃~24.4℃の状況でエンジンを止めて1時間後の車両温度では、ダッシュボードの温度はSUVが57.3℃、軽ワゴンが41.0℃にもなるとJAFでは実験結果が言われていますので熱中症にもなるのは当然です。

車内温度を計測した1時間ごとの結果
引用:JAF

母親が路上駐車した事故の場所

母親が路上駐車していた場所は、香川県高松市常磐町2とされているのですが、周りには店舗の無いようなところに路上駐車していたのです。

母親は不倫していた?「あそこに停めてラブホに入る奴もいると言われてる」

母親は不倫をしていた可能性が高くなった
引用:爆サイ

路駐だよ
現場は結構路駐多いが取締りなんてほとんどないよ
あそこに停めてラブホに入る奴もいると言われてる 引用:爆サイ

子ども二人をおいて路上駐車してまで不倫をしたかったのでしょうか。すぐ近く徒歩1分のところにスーパーホテルがあることが判明しました。

熱中症となった事故の場所を特定「すぐ目の前に地下駐車場があった」

炎天下にさらされBMWの車両を路上駐車させた母親は、すぐさま車から離れていったのですが、すぐ近くに地下駐車場があったことの証言がありました。

近くに地下駐車場があったのに母親は路上駐車をしていたのです。
引用:5ちゃんねる

このすぐ近くには毎日ガラガラの大きな地下駐車場があります 直射日光浴びないだけ亡くなることはなかったのかと

事故車両のBMW「エンジンは自動で止まる」

事故のあったBMWのどのようなものか車種名が判明しました。新車でも423万から531万円するという高級車、中古でも118万から389万円するといわれています。

自分の稼ぎで購入したのか不明ですが、不倫に使われた車と言うことが旦那にわかったら嫌な気分でしょう。

竹内真友理ちゃんと妹の友理恵ちゃんが乗っていたBMW
BMW 2シリーズグランツアラー218i インテリジェントS コンフォートPKG
引用:5ちゃんねる

BMW 2シリーズグランツアラー218i インテリジェントS コンフォートPKGか
引用:5ちゃんねる

BMW車の鍵を持って外出するとエンジンは自動ストップする
引用:5ちゃんねる

Bmwは鍵を持って外に出ると2、3分でエンジン自動で止まるよ
引用:5ちゃんねる

BMWのスマートキーは外出すると2~3分でエンジンが自動ストップするということが判明しております。そんなことも気に欠けずに車の中は暑いのにも関わらず、母親は体の方が熱くなり不倫をしていたのかもしれません。

追記 9月4日 母親の名前は竹内麻理亜(たけうち まりあ)

竹内麻理亜(たけうち まりあ)容疑者は前日から飲み屋をはしごしていることが判明しました。

その後に、パパ活をしていたことでしょう。シンママでありながら子ども二人を放置して遊び惚けていたに違いありません。

Easygoing

コメント