大分・三浦貴正(たかまさ)あおり動機「車のアイドルステッカーをバカにされたのでは」友人が証言

大事件
大事件 時事

大分県別府市で全国初のあおり運転で逮捕された三浦貴正(みうら たかまさ)容疑者

三浦たかまさ容疑者が乗っていた車両は高級車ではなく軽自動車であおり運転をしていたのですが、その車両が判明しました。

今回、三浦貴正(みうら たかまさ)容疑者の経歴・プロフィール、犯行動機、あおり運転に使った車など調査してみました。

三浦貴正(みうら たかまさ)経歴・プロフィール

  • 名前:三浦貴正(みうら たかまさ)
  • 年齢:46歳
  • 住所:大分県日出町(ひじまち)川崎
  • 職業:派遣社員

会社の中で46歳というと役を持ち、仕事も熟して部下もついてきている状態にあるところですが、三浦たかまさ容疑者の職業は派遣社員となっています。

未だ定職に就けず数か月から数年に一度、派遣元から違い会社へ変わっていくのでしょう。会社からしてみれば、派遣社員なんて主な業務は任せれないので、コピー取ってもらったり、床拭いたりなど雑用要因でしかありません。

そんなことしかできない派遣社員の三浦貴正(みうら たかまさ)容疑者は、頭で考えるよりもあおり運転と言う行動にしか出ることができなかったのです。

すぐにカッとなって執拗なクラクションや「包丁で刺すぞ」なんて理性が利きませんので、ある種、精神鑑定が必要だったのかもしれません。

三浦貴正(みうら たかまさ)追いかけ回した犯行場所

7月10日(金)午後10時ころ大分県別府市の国道10号線を被害者乗用車の後ろから数キロにわたって、クラクションを鳴らし続けて、乗用車の前に立ちはだかり、急ブレーキをかけて三浦たかまさ容疑者の車両と衝突させました。

その後、被害者の肩や首をつかんで引っ張りながら「包丁で刺すぞ」と脅していたのです。

あおり運転に使った車は「三菱」の軽自動車

三浦貴正(みうら たかまさ)容疑者が使用した「三菱」軽自動車
引用:KYODONEWS

車両後方にはドライブレコーダーを取り付けているステッカーが貼ってありました。自分が起こした事件にそのまま使用されたのでしょう。

三浦たかまさ容疑者の車両にはアイドル写真が張り付けてある
引用:KYODONEWS

軽自動車のフロントガラス左上にはアイドル女性の顔半分が映っています。サンバイザーとの間に入れて自分では見なくとも、外の人に見えるようにしていたのです。

助手席にはアイドル女性の頭が見えており、クッションのような物が置いてあるのです。更にラジオのアンテナ先にはピンクのリボンらしき物がついています。

46歳派遣社員の車には今もなお、恋愛対象はアイドルで熱中しているその姿が残っていました。

給料の少ない派遣社員は、車を買い替える程の余裕がなく古い車に推しメンアイドルのクッションを乗せることしかできずにいたのです。

あおり犯行動機「車のアイドルステッカーをバカにされたのでは」友人が暴露

今回の事件で、あおり運転を行っているのですが、ストリートビューを見ても見晴らしの良い3車線の車道なっています。このような中で、三浦貴正(みうら たかまさ)容疑者は被害者の後方にいましたので、危害を加え、慌てるような原因があったのでしょう。

その背景には、学生時代からアイドルオタクと同じようになっていた三浦貴正(みうら たかまさ)容疑者

社会人になっても仕事休みになるとアイドル系のDVDをチェックするほどの入れ込みようでした。

「あんまり怒らないタイプなんですけどね。自分が好きなアイドルや女性のことをバカにすると、すぐにカッとなるんですよね。今回もアイドルステッカーをバカにされたんじゃないでしょうか」と友人は暴露しています。

Easygoing

コメント